2009年05月28日

う〜ん、何となくここ最近感じたことIN VIETNUM

 ベトナムに入国してから、早1週間が過ぎたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

 ベトナムに入ると、気のせいか、旅行者の数がグッと増え、その分、日本人と出会う機会も飛躍的に増えたあせあせ(飛び散る汗)ベトナムに入ってからこの1週間、一人でいるときというのは、おそらく数十時間ぐらいのものだったろう。。ほとんど日本人の方々と共に旅をしている。

 まずベトナムに入国した途端、一人の日本人の男性と知り合いになったあせあせ(飛び散る汗)彼の書いた入国カードを見ていると、年齢は65歳との事だった。彼も僕と同じくバックパックを背負っての一人旅をしており、期間は短いものの、バックパッカーとしては今まで出会った方々の中では最年長だった。話を聞くと、仕事は一般のサラリーマンを定年まで勤め上げ、その後は、このように機会を見計らっては一人でしばらくの間、海外を旅しているのだというグッド(上向き矢印)
 結婚して奥さんもおり、僕と同い年ぐらいの子供も2人いて、その2人とも結婚済みだそうだ。外見は特に身体がガッチリしていて、体力があるようには見えないのだが、彼いわく、自分はスポーツをやってこなかったせいか体力には自信がないが、旅に出たいという気持ちが強く、このようについつい旅に出てきてしまうとの事であった。何も一人で、しかもこのようなバックパックを背負ってでの、宿が保障されていない旅をしなくてもとは思ったけど、パッケージツアーでの決まりきった旅行はあまり好きでないし、このような旅に奥さんが賛同してくれないということなので、このような状況に陥っているのだそうだ。・・・「陥っている」という表現は彼にとって、失礼かもしれないが、とにかくこのようなスタイルの旅が好きということであったグッド(上向き矢印)

 そんな彼に少し興味を持ったので、当初予定していなかったベトナム/サパのトレッキングの旅にご一緒させてもらうことにした手(チョキ)
 彼は主にベトナムを中心に旅をしており、たまにその周辺諸国に出たりしているのだという。昨夜も一度中国に入境したのだが、あまりにもひどい国だ(彼いわく・・・)とのことですぐさま今朝ベトナムに逃げ込んできたらしいあせあせ(飛び散る汗)確かに僕も中国を1ヶ月程旅してきて、何となく中国の雰囲気から早く逃れたいという気持ちでいっぱいだったので、それには僕も笑顔で大賛成し、その話題はすごく盛り上がったわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
 自分の父親と同じ世代ということで、何となくその方にとても親近感を覚えて、サパの夜も食事をご一緒させてもらって、いろいろとお世話になったぴかぴか(新しい)

 それからの数日間、サパ→ハノイ→フエ→ホイアン→ニャチャンとベトナムのメジャーな観光地を巡る中で、本当に大勢の日本人の方々と出会うことができたるんるん(行く先々で3回も同じ方に遭遇するときもあった笑)
 その誰もが、自分の境遇に近い人が多く、だいたい年齢も近いことがあって、将来の話、人生観、もちろん旅情報も交えて、いろいろな話が出来、とても有意義な時間が送れたグッド(上向き矢印)
 ただ、あくまでも一人旅をしにきているので、今後は人とあまり一緒に行動するのは控えようかなとも思ったりしている・・・
 まぁ、とにもかくにもベトナムで知り合えた皆さん、いろいろお世話になりましたわーい(嬉しい顔)ありがとうexclamation

 またベトナムに入って、中国との違いがハッキリと感じられる点がいくつかあった。
 まずタバコを吸っている人の数が激減ぴかぴか(新しい)中国ではだいたい8割ぐらいの人(特に男性)がタバコを吸っているイメージで、しかも禁煙というマークがあるバスの中でも平気でタバコを吸っている人がいた。これにはもう少し公衆のマナーを見直すべきではないのかと思ったが、ここベトナムでは約3割以下ぐらいの人しかタバコを吸っていないダッシュ(走り出すさま)しかもマナーも悪くない。また、平気でどこでも(長距離バスでも長距離電車でも)タンを吐いていた中国人に比べてベトナム人はほぼ皆無といっていいほど、タンを吐く人は見なくなったグッド(上向き矢印)中国では街を歩いていると1分ぐらいに一回のペースで「カーっ・・ぺっ」っていう汚い音を聞かされていたが、ベトナムでその音を聞いたのは今までに2度か3度ぐらいのもんである。
 また、中国人に比べて、ベトナム人はとても清潔で、ホテルの床もピカピカ、乗るバスも綺麗でとても清潔だぴかぴか(新しい)
 まぁお金にいやしいところがあり、しばしばぼられることもあるが(ちゃんとしたレストラン以外のお店はだいたい値段が載っておらず、観光客用の高い値段で請求される。交渉次第では吹っかけられた値段の2分の1以下でご飯を食べられることも・・・)、それを除けば、中国の国民性とは打って変わって、みんなとても陽気でフレンドリーな人ばかりだexclamation
 中国にいるときに、ベトナムから上がってきた人たちから、あまりベトナムの良い噂を聞いてこなかっただけに、余計にそう思うのかな??

 とにかくビザの関係であと約1週間ぐらいしかベトナムにはいられないが、ベトナムをこの良いイメージのままで抜けられればいいなぁと思う今日この頃でするんるん

 早朝のニャチャンビーチ
P5280795.JPG
タグ:世界一周
posted by SAMURAIちゃん at 18:54| Comment(0) | ベトナム「ニャチャン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。